いっそのこと全身脱毛してしまいたいです。

すね毛はいうに及ばず、膝より上、脚の付け根に至るまで毛深く生えているのでそれぞれに困る事が起きます。

まず風呂に入って身体を洗うのですが毛の量が多いと毛が邪魔で垢を落としきれない場合があるので必死に力を入れて洗う必要があります。

そうすると今度は強くこすり過ぎて痛くなったりしますし、無駄に疲れます。

他にも毛が長めなので膝関節の裏の毛が絡み合ったりすると膝を伸ばした際に毛が引っ張られてブチッと抜け、痛い思いをする羽目にもなります。

これは非常に痛いし場所が場所なので慣れる事がありません。

風呂上がりも微妙に面倒です、毛深いせいで水を多く含んでおりタオルが結構濡れます。

プールで泳いだ際など全身をしっかり拭くとタオルが完全に水浸しになりそのまま絞ったりしても良いくらいになります。

それに毛による肌と擦れる部分の摩擦が軽減されている関係で脱毛したりすると皮膚がヒリヒリして痛いし、伸びてくると今度はチクチクして痒くてしんどいです。

しかも剃り続けると肌が弱いので赤くなったり切れたりしますから非常に面倒で仕方ありません。

寝るときもそうです。寝て起きてまず最初に気にするのはシーツにすね毛や体毛がくっついていないか確認です。着いてたら出来るだけ取ります、取らないと後が面倒になるからです。

布団干したりしても毛がびっしりだと恥ずかしいですし床に落ちると掃除が面倒です。とにかく面倒事ばかりで毛が深くて得した事がありません。

特に長い毛は他の毛を巻き込んで引っこ抜かれる事も多々ありますし痛い思いをしてさらにゴミが出る。気分も最悪です。

それにハーフパンツや七分丈のズボンが非常に似合いません。汚らしく見えますし、おっさん臭くなります。また水ッ気がうざったいだけでなく日焼けにも弱いですので日焼け止めを塗るときにやっぱり毛が邪魔になります。

一度まだらに日焼けした時は泣きたくなりました。最近は暑いので夏は長ズボンでは我慢出来ない事が多く、七分丈のズボンですね毛が見え見た目が悪くても我慢して生活しているくらいです。

気にし過ぎとは言われますが、こればかりは本人の心の問題もあるのであまりに毛深いのはフォローも効果が薄いので溜息しか出ません。

いっそのことメンズ脱毛に行って全身脱毛してしまおうと思う時もあります。長野のメンズ脱毛情報を集めている最中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です